ちょっと本気で頑張ってみますか!

runtasticを活用した肉体改造のことや、良いなと思ったものをつらつらと記録しております。

取引7〜9日目

戻りで5000円の損失ですみ、いざ気持ちを切り替えて振り返って見ると、とにかく損切を徹底しないと身動きがとれなくなると考えました。損切の発注を自動でつけられる機能をONにし、ドル円の相場が冷静に見れなくなったためNZドルに入れてのんびりしようと考…

取引6日目

昨日のマイナス状態は朝の海外勢のドル買い進み、20000円台までトータル収支をあげられましたが、夕方17時頃に日経平均株価は若干の前日比割れで終えたので売りに出して様子を見ようと目をそらした瞬間でした。ドイツのGDP経済指標発表1時間でドラスティック…

取引5日目

14時すぎの日経株価300円下落に引きずられる形で急落した相場で、売りポジションを持っていたのに決済して買いポジションに入ってしまい、損切ルールを守れずわずか数分の間にマイナス5000円を突破! 113円を割りこむ可能性も出て来ていよいよどうするか決断…

取引4日目

朝の取引終了前、底値から上がりを見込んで買いポジションをとっていたところプラス5000円で決済できました。土日は取引がないので、ここで一息です。来週に向けて経済指標等ファンダメンタルズの分析について勉強をすすめようと思います。

取引3日目

先日口座を開設し、10万円の元手でどこまで増やせるものなのか挑戦してみることにしました。 基本はドルと円のペアです。知識もなにもないので、実戦で勉強していきます。1ヶ月くらいデモ版で注文の仕方を勉強してみた程度です。 ちなみに3日目からスタート…

U-NEXTってお得だと思う

U-NEXTという動画配信サービスがあります。最近はAmazonやdocomo、huluなどでも同様のサービスがあり、どれが良いかなあと悩まれている方も多いのではないでしょうか? U-NEXTが良い!と思うわけ まず料金体系です。 月額1990円(税抜) スマホで有線月額490円…

Airpodsで通勤ランをやってみました!

さっそくAirpodsで通勤ランを実行です。他のレビューで「全然耳から落ちない」「落ちるので通勤中は使わない」など相反する評価でしたので、若干不安がよぎります。 走り出すと…最初の走り出しは装着感がいつもの有線のEarpodsなので外れるのではないか?と…

Airpodsが届きました!

6週間の入荷待ちを経て、ついにAirpodsが届きました! さっそく開封です。 予想外に小さい!目薬か?という大きさです。 フタを開けると、即接続画面が出現。 接続ボタンを押したら、設定完了です… なんと簡単なんでしょう… この感動は初めてフタを開いた時…

BORN TO RUN

ランニングを始めようと思った時に読んだ本を紹介しようと思います。 最初の1冊はコレ。 「BORN TO RUN 〜走るために生まれた〜」 著者は元々競技者で、足の故障からスポーツライターになった方です。 この本は、3つの主題に分かれています。一つは著者がタ…

通勤ランを実行してみた!

家から乗換駅までの2駅区間、約9kmです。普段のランニングでは走っている距離なのでおおよその時間の目安も数字の上での不安はないのですが、感覚的に「あの駅まで走るわけ?」という「やったことがない」ことから来る不安がありました。 準備はできているし…

通勤ラン準備

通勤ランを始めるにあたり、不安な点が2つありました。 ①予定通りに駅にたどり着けるのか? ②荷物が走るのに邪魔だ… ※通勤経路に電車を設定している場合、走る行為を認めていない会社もあると思いますのでルールは確認しておきましょう! 休みの日に走ってみ…

1月の記録

1月はさすがに1年の始まりということもあって、頑張れたかなと思います。一回もできなかった懸垂は6回上がるようになりましたし、なんといってもランニングがすごく気持ち良いと感じるようになりました! しかし2月に入り問題が。朝も夜も家事や語学の勉強時…

runtasticと連携できる心拍数計

心拍数トレーニングって意味あるの?というのが最初の疑問。でも実際に計測してランニングに取り入れてみると、なんでもっと早く取り入れなかったのかと後悔しました。 感覚でハァハァ息をきらしてきつかったから「効いてるべ!」というのと、計測した強度を…

runtasticとは?

runtasticは元々オーストラリア発のアプリで、ランニングアプリだけでなく腕立て、腹筋、スクワット、懸垂と様々あり自分のアカウントで記録を統合することができます。 色々なランニングアプリが出ていますが、私がこのアプリに決めたのにはいくつか理由が…