ちょっと本気で頑張ってみますか!

runtasticを活用した肉体改造のことや、良いなと思ったものをつらつらと記録しております。

うどんこ病1週間経過

f:id:runtasticlover:20170629171017j:image

 この1週間は雨が多く、ようやく晴れたので液肥100倍希釈を再び散布。この1週間で拡がってはいない様子。蕾であったものがいくつか咲きました。しかし元気がない…萎れているような?

株元の皮が剥けているのが気になります。テッポウムシなどはついていないようですが…液肥の200倍も水がわりに与えて、再び観察します。

バラがうどんこ病に…

f:id:runtasticlover:20170622155322j:image

鉢植えで育てているピエールドゥロンサール。毎日出勤前に虫をとったり気を配っていましたが、うどんこ病にかかってしまいました。特にピエールはうどんこに弱い品種なのですが、3年目にして初めてうどんこ病にかかりました。どうしようかと様子をみていたらみるみるうちに他の葉にも広がってしまいました。納豆菌を葉にかけると、うどんこ病の菌が納豆菌に追い出されて葉っぱが復活すると真島先生の本に書いてあったので、納豆菌を含む平田ナーセリーの有機100%液肥を使って様子を見てみます。

100倍に希釈してスプレーで噴霧します。

キャップ1杯が20mlなので、2Lのペットボトルの水でちょうど100倍です。水は水道水をくみおきして日光に当てたものを使います。噴霧機は高かったので、100円ショップの園芸コーナーでスプレー容器を買ってきました。希釈したものは余ってもカビるか、化学反応を起こしやすくなるそうで保管はできないようですね。1週間くらいは大丈夫なのでしょうか?さらに2Lの水を加えて200倍にすると本来の用途として根元に与えられるので、あまりは200倍に希釈して栄養にするのが良さそうです。

 

U-NEXTってお得だと思う

U-NEXTという動画配信サービスがあります。最近はAmazondocomo、huluなどでも同様のサービスがあり、どれが良いかなあと悩まれている方も多いのではないでしょうか?

 

U-NEXTが良い!と思うわけ

まず料金体系です。

月額1990円(税抜)

スマホで有線月額490円(税抜)

31日間の無料お試しで会員になると、上記2つのコンテンツに登録することになります。他のサービスに比べて、価格だけ比較するとお高めですねえ…

 

価格比較です。

dTV月額500円(税抜)

hulu 月額933円(税抜)

TSUTAYA DISCUS月額933円(税抜)

Amazonプライム年会費3900円(税込)

 ※Amazonプライムは、写真をcloud上で保管したい方にはお得です。いつか紹介したいなあと思います。

それでは内容をみていきます!

 

私はサービスを決めるには3つのポイントがあると思っています。

①コンテンツの中身に見たいと思うものがあること

②価格が自分の価値感に合っていること

③携帯でもコンテンツを楽しめること

U-NEXTは私にとってこの3つを満たしています。

 

まず①からみていきましょう。

f:id:runtasticlover:20170223165328p:image

最新リリースの映画はポイントかクレジットカードでレンタル料金の支払いが必要ですが、見放題の内容が非常に充実しています。ここが非常に重要です。見放題の中に見たいものがないのでは全く意味がありません。U-NEXTは洋画とアニメに非常に強いと感じます。もちろん邦画も豊富にありますし、ドキュメンタリーや鉄道の旅に語学番組などニッチなジャンルも豊富です。海外ドラマもラインナップされています。

ただし海外ドラマはhuluやTSUTAYA DISCUSの方が豊富です。

2017年2月現在では配信が終了していますが、ウォーキングデッドがシーズン1から6まで見放題でした。私はこれがきっかけでU-NEXTに加入したのですが、その後も新海誠の作品や洋画の豊富さに、無料31日が終わっても継続しています。

視聴にはパソコンかiPhoneなどのスマホではブラウザ再生に加えてU-NEXTアプリでも視聴が可能です。U-NEXTアプリでは作品によってダウンロードが可能ですので、家のWi-fi環境でダウンロードして移動中などに楽しむことができます。

 

さらに、動画ばかり見ていて気づかずに過ごしていたのですが、他の配信サービスにはない特徴があります。

  1. 雑誌の読み放題が含まれている。
  2. 490円(税抜)だがUSEN(スマホ有線)が連携している。
  3. 有料だがコミックなども購入できる。
  4. アダルト動画コンテンツも含まれている。

 

この雑誌読み放題はかなり盲点でした!

f:id:runtasticlover:20170223174048p:imagef:id:runtasticlover:20170223174053p:imagef:id:runtasticlover:20170223174058p:image

このように、メンズノンノ日経アソシエランナーズなどなどメジャーな雑誌が、紙面が削られることなく最新版の月刊誌が読み放題です!この雑誌はTOSHIBAの「BOOK PLACE」というリーディングアプリで読むことができます。これだけでも月額1990円の価値があると思うのですが、これだけでは終わりません。

 

アダルトチャンネルまでも…

作品の右上に「P」が付いているのが、有料コンテンツです。その他のものは見放題です。他では別料金ですが、U-NEXTは月額1990円(税抜)にこれも含まれております。ただし、アダルトコンテンツは携帯にダウンロードすることはできず、アプリではこのコンテンツが表示されません。パソコンかブラウザ再生のみの対応です。

f:id:runtasticlover:20170226210514p:image

 

まだ終わりません!

スマホ有線」というアプリをダウンロードして再生するのですが、最初に記述した「スマホで有線」というサービスがこちらです。

これは月額1990円(税抜)とは別に、月額490円(税抜)かかりますが、あの「USEN」だけあって内容が非常に充実しており、読書をしながら一日中かけても全く飽きません。自宅がカフェになりますよ。

語学番組もありますが、番組表に従って放送されていますので好きな時に好きなところから、と行かないところは「USEN」ですね。後述するポイントにもこのスマホ有線は注目です。

f:id:runtasticlover:20170226210905p:imagef:id:runtasticlover:20170226210912p:imagef:id:runtasticlover:20170226210915p:image

 

また、このアプリ内にクーポンがありまして、マクドナルドのコーヒーが無料になります。アップルパイ100円を頼むとコーヒーが付いてきますので、ちょっとコーヒーを飲みたい時に大変リーズナブルです。アプリ内の「お知らせ」の中にこのクーポンが入っていますよ。

f:id:runtasticlover:20170226212250p:image

 

毎月有料会員継続ポイント付与!

さらに月額料金を継続すると毎月ポイントが付与されます!

U-NEXT分が1000ポイント

スマホで有線分が71ポイント

毎月1日に付与されます。

スマホで有線は利用実績なしだと上記に加えて529ポイント(月額490円+税の分です)のポイントがさらに付与されるので、使わなかった場合も損はありません!ここが重要なポイントです!

 

ポイントは新作動画だけでなく、映画館の割引チケットと交換できます!

f:id:runtasticlover:20170226183546p:imagef:id:runtasticlover:20170226183542p:image

他のクーポンとの併用やイオンシネマのe席リザーブでは利用できないので、その点は注意。

一番のオススメは松竹マルチプレックスシアターズの映画引換クーポンとの交換です。

1300ポイントで映画1本分のチケットと交換できるので、タダで映画が見られます。

 

というわけで、月額料金が他よりお高めでも、有り余る利点があると思います。コンテンツの中身がご自身に合っている場合は是非無料お試しで31日間体験してみてくださいね。

無料お試しを解約する時は、スマホで有線の解約も忘れずに!

 

【ついでにもう少しお得】

無料お試しは、普通にU-NEXTのサイトからもできるのですが、楽天や下記のポイントタウン経由で申込をすると無料お試しにプラスして楽天ポイントやポイントタウンのポイントが貯まります。

直接U-NEXTのサイトに行くよりも断然お得です。

私はポイントタウンを利用しているのですが、「コミックシーモア」やNHKのテキスト購入に使っている電子書籍の「FUJISAN」、yahoo、楽天itunesビックカメラも通常のそれぞれのサイトのポイントに加えてポイントタウンのポイントが付与されます。

コミックシーモアでは週間マガジンなどを購入しているのですが、1冊で大体210ほどポイント還元されます。10000ポイントで500円の現金か電子マネーと交換できるので、1P=0.05円です。ちょっとしたミニゲームでも貯まりますので、オススメです。

2/27現在では、通常7000Pのところ20000P(1000円分)の還元ボーナス中です。ちょくちょく還元ボーナスをやっているので、その時を狙うのも良いかもしれませんね。

 

ポイントタウン
http://www.pointtown.com/ptu/regist/friendship.do?guid=ON&found=100166&intrid=jGsmkNwPJbbaz

 

 

Airpodsで通勤ランをやってみました!

さっそくAirpodsで通勤ランを実行です。他のレビューで「全然耳から落ちない」「落ちるので通勤中は使わない」など相反する評価でしたので、若干不安がよぎります。

 

走り出すと…最初の走り出しは装着感がいつもの有線のEarpodsなので外れるのではないか?と思いましたが、全く外れることも、外れるそぶりもなく9kmを終えました。結局、装着感が変わらないことでいつものはずれる感覚があり「はずれそう」と思ったのではないでしょうか?安心してください。

 

これは故意に落とそうとしない限りそうそうはずれません!

 

Siriも使ってみました。心拍数計のMio fuseは時計として時間を見るにはセンサーをタップしないとならないので機能していませんでした。今は冬なので袖の中に隠れてしまっていますし、チラッと見れずワンアクションで情報が取れないものはランニング中にストレスになります。

そこで耳のうどんをチョイチョイして「今何時?」と聞いてみたところ、見事に時間を返してくれました。電話もできるので、大満足です。

 

さらに有線から解放されたため、指に引っかかって線がぬけていた走りのストレスがなくなり本当に幸せ。楽しさ倍増です!

 

音もクリアで雑音なく、寝ていてもはずれないので、電池はもたないと思いますが朝まではめたまま寝てみようと思います。

 

 

朝まではめたまま寝てみました。

音楽などをかけずに装着したまま寝たところ、6時間で電池残量は75%(100%から使用しました。)で、イヤホンからアラームにセットした音楽がかかってくれました!

寝返りをうっても耳に残っていたのでびっくりです。さすがに寝ている間には外れるものと思っていた方が良いと思いますが。

もしも両方が外れた場合、イヤホンがオフになるので、スピーカーからアラームが鳴りますので心配無用です。ちなみにアラームはマナーモードでも鳴らせることができますので、朝の目覚まし代わりに安心して活用できますよ。

 

 

 

Airpodsが届きました!

6週間の入荷待ちを経て、ついにAirpodsが届きました!

f:id:runtasticlover:20170220175721j:image

 

さっそく開封です。

予想外に小さい!目薬か?という大きさです。

f:id:runtasticlover:20170220175739j:image

f:id:runtasticlover:20170220175830j:image

 

フタを開けると、即接続画面が出現。

f:id:runtasticlover:20170220180042j:image

f:id:runtasticlover:20170220180529p:image

接続ボタンを押したら、設定完了です…

なんと簡単なんでしょう…

この感動は初めてフタを開いた時にしか感じることはできません…

箱の中にライトニングケーブルが同梱されており、充電はこれで行います。ケースが充電器になっているのでしまうたびに充電できる仕様です。

明日からはうどんを耳から出しながら通勤ランにいそしみたいと思います!

 

 

 

 

 

BORN TO RUN

BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”

ランニングを始めようと思った時に読んだ本を紹介しようと思います。

 

最初の1冊はコレ。

「BORN TO RUN 〜走るために生まれた〜」

f:id:runtasticlover:20170219145654j:image

 

著者は元々競技者で、足の故障からスポーツライターになった方です。

この本は、3つの主題に分かれています。一つは著者がタマウマラ族(この本の中に出てくるメキシコ奥地に住む世界最強のランナーである部族です)の生き方に触れていくうち、著者を悩ませていた足の痛みが消えていくこと。2つは、最新のスポーツ理論や科学、ナイキのシューズに触れ解説してくれること、最後にタマウマラ族最強のランナーと世界最高のランナー達が繰り広げるバランカ・デル・コブレ(銅峡谷)でのレースについてです。読み終わったあと、走ることが全ての問題を解決し、愛に満ちていることを知ることになります。すぐに走ることを始めたいと思わせる、走ることを題材にした本の中では最高の一冊の一つです。結構分厚い本なのですが、エッセイでもあり、小説のようでもあるので苦もなく読み切れると思います。自分の生活をプラスに変えるために何か1つ取り入れることを探す一助になるものと思います。

 

この本を読んでしまうと、「ベアフット」(裸足もしくは裸足に近い状態で走ること)ランニングを試してみたい欲求にかられます。

私もそんな1人なのですが、いきなりベアフットは素人にはお勧めできません。危険すぎます!

そもそも走り慣れていない方は筋力不足で3kmも走れば太ももの筋肉痛、膝裏の痛み、足裏の痛みを感じるのではないでしょうか?

継続して走っていると、心肺機能は驚くほど早く強化されていく感覚を感じます。しかし筋肉はなかなかつきませんので、心肺機能の発達に筋力が追いつかず、そんな状況で赤ちゃんの無垢な足裏同然の我が足で裸足のランなんぞやった日には、即故障者の仲間入りです。

靴選びは永遠のテーマですが、ベアフットはまず1足を履きつぶしてからでも遅くはないと思います。

 

 

通勤ランを実行してみた!

家から乗換駅までの2駅区間、約9kmです。普段のランニングでは走っている距離なのでおおよその時間の目安も数字の上での不安はないのですが、感覚的に「あの駅まで走るわけ?」という「やったことがない」ことから来る不安がありました。

 

準備はできているし、最悪全部歩いても仕事には間に合う時間。走るルートには駅までのバスもある。とにかくやってみよう!と、おそるおそる家を出発。結構ゆっくりめのペースでスタートしたつもりが、runtasticから1kmの経過とペース平均、時間、消費カロリーが告げられる。

「ん?いつものペースと変わらない??」無理のない感じで走っていましたがいつもよりkmあたり数秒遅れている程度。邪魔なリュックを背負っている分むしろ速い。リュックが邪魔と走り始めに感じていましたが、胸の前で留めるベルトを使って見た所体に密着してほとんどずれず、距離を行くほどに気にならなくなっていきます。

※通勤ラン2日目の走り始めは鎖骨にすれている感じがして3kmくらい集中できませんでしたが、走り終わったあと服を脱いで見たら赤くもなっていませんでした。その後気にならなくなっています。すれる痛みは小さなことでも走らない理由に使うようになるので初期段階でケアしましょう!

 

半分ほどの4km地点に差し掛かったところから、もう不安は消えていました。なんだ、遠いと思っていたけどいつものランニングと変わらないじゃないか。実際にやってみるとこんなものだったのか。やらないでウジウジしていることが、いかに自分にマイナスの影響を与えているのかにハッと気づきました。オレンジ色の夕日のような朝日に、水色の空に浮かぶ白い月、しんとした街に軽快に走る自分の足音と心地よい呼吸、耳に流れる大好きな音楽。こんなにリラックスした気持ちで前に向かっている。早く始めておけばよかったと思いました。

 

注意すべきは、決して無理をしないことです。目標としているペースはありますが、そのペースはまず回数を重ねて少しづつ詰めていけば良いと思います。